浜松・静岡・名古屋の結婚式場相談&プロデュースWincl(ウインクル)
結婚するならウインクル

  • 浜松:053-449-3288
  • 愛野:0538-45-3111
  • 静岡:054-652-1115
  • 名古屋:052-950-3755

来館予約

HOME > ウェディングストーリー > 静岡 > 映画のように美しいシーンの連続…フィナーレは?

映画のように美しいシーンの連続…フィナーレは?

式場: アーセンティア迎賓館 静岡

映画のように美しいシーンの連続…フィナーレは?

こだわりのアイテムも準備期間中のケンカも、すべてはこの映画のために用意された小道具とストーリー
美しい結婚式のフィナーレは、それぞれ初めて渡したという、両親への感謝の手紙
「感謝の気持ちを伝えられた」「本当に挙げてよかった」と感動の余韻は今もまだ続いています

Point01

密かに用意した花束と手紙 背中合わせの静寂なシーン

挙式前のファーストミート。
雅基さんは花束と手紙をサプライズで隠していました。
感動と驚きで全文読めなかったという桃子さん。
顔を見合わせたふたりの目から自然と涙が…

Point02

お色直しは大胆に! 大変身のヘアスタイル

この日のために伸ばしていた髪を中座の合間にバッサリとカット。
ガーデンから入場した大胆なお色直しにみんなもびっくり。
変身した桃子さんとの写真撮影にたくさんの人が!

Point03

大変だった手作りアイテム 細部のこだわりに注目

ウエルカムボードにウエディングフラッグなど手作りアイテム達がオシャレな空間を演出。
なかでもコルクとプラ板で作成した席札はセンス抜群!
全員分を心をこめてつくりました

お名前 山本 雅基&桃子 さん
挙式日 2019年03月09日
会場名 アーセンティア迎賓館 静岡
ゲスト人数 115名
準備期間 約10ヶ月
エピソード 桃子さんの通学路沿いにあったこちらの会場。「ここで結婚式を挙げるかも」と予想していた通り、見学したその日に「即決!」されたそうです。

~ おふたりにとってのベストウエディングをおすすめします ~ お問い合わせリンクバナー