浜松・静岡・名古屋の結婚式場相談&プロデュースWincl(ウインクル)
結婚するならウインクル

  • 浜松:053-449-3288
  • 愛野:0538-45-3111
  • 静岡:054-652-1115
  • 名古屋:052-950-3755

来館予約

HOME > ウェディングストーリー > 静岡 > 20年以上かけて準備されてきた この素晴らしい一日

20年以上かけて準備されてきた この素晴らしい一日

式場: 浮月楼

20年以上かけて準備されてきた この素晴らしい一日

結婚式の準備のために通ったコメダ珈琲。意見が合わなくてケンカしたこともいい思い出
実は20年以上前、玲菜さんのご両親もこちらの会場で結婚式をされました
「ふたりの準備はもちろん、過去のすべてがこの日のために準備されてきたよう」と感激もひとしおの玲菜さんです

Point01

挙式直前に雨が降り出し… ゲストからの祝福に感謝!

希望の庭園挙式はできなくて少し落ち込んだけれど、ゲストからの祝福にすぐに笑顔が戻りました。
ゲストと一緒に撮影した写真を見てウエルカムスペースには笑顔がいっぱい

Point02

友達や家族を巻き込んで お餅つき&入退場

みんなと楽しみたいと選んだお餅つき。
地元や高校の友達などにも参加してもらいました。
玲菜さんはふたりの妹さんとお母さんと退場後、ドレス姿になってお父さんと再入場しました

Point03

前撮りから工夫しました エンドロールは最高の出来

エンドロール用の素材は前撮時から撮影、当日のライブ写真もミックスして、たくさんのゲストと一体感のある作品に。
当日の盛り上がりはもちろん、結婚式後の今でも宝物です

お名前 林 宏樹&玲菜 さん
挙式日 2019年04月27日
会場名 浮月楼
ゲスト人数 約70名
準備期間 約7ヶ月
エピソード 「ふたりで一緒に準備することふくめて結婚式やったんかな」と関西弁で語ってくれた宏樹さん。素敵な気づきをいっぱい感じられたおふたりです

~ おふたりにとってのベストウエディングをおすすめします ~ お問い合わせリンクバナー